目次

1、2018年の傘に関するホットニュースは…

2、日傘って実は男性にぴったり!

3、今年は日傘を持つ男性も当たり前になるのでは?

4、お待たせしました!男性向け日傘のおすすめ6選!

 

真夏の太陽

1、2018年の傘に関するホットニュースは…

2018年の記録的な酷暑はまだ記憶に新しいところです。

熱中症による死者や搬送者が続出し、全国各地で最高気温が続々と更新されました。
もはや酷暑は「災害」のひとつなのです。

 

この歴史的な酷暑から、男性の日傘に対する認識も大きく変わったように思えます。

男性の日傘が初めて注目されたのは2013年で、「日傘男子」という言葉も生まれましたが、抵抗を示す人が男女ともに多かったことで、さほど普及しませんでした。

 

しかし、2018年の酷暑をきっかけに「恥ずかしいなんて言ってられない!」と、日傘の使用に踏み切る男性が増えました。

この流れを受けて、さまざまな百貨店が男性用日傘の取扱数を増やしたり、各メーカーが男性向けの日傘を多く開発したりしているのです。

 

2、日傘って実は男性にぴったり!

①体感温度の軽減

まず、日傘をさすと体感温度が3~5℃下がることが証明されています。

完全遮光効果のある日傘を選べば、なんと体感温度が10℃も下がるのだそうです。

これはかなり大きなメリットと言えるでしょう。

 

一般的に男性は暑がり、女性は寒がりの傾向にあると言われています。

男性がエアコンの温度を低めに設定して快適と思っているのに、女性から「寒い」と文句を言われている光景をオフィスなどでしばしば目にします。

 

その理由は、体感温度の男女差によって生じるものです。

人間の体温のうち60%は筋肉によって作られると言われていますが、男性は女性よりも筋肉量が多い分、熱をたくさん作りだして体温も上がってしまうのです。

 

そのため暑いのが苦手な男性にとって、日差しをよけてくれる日傘は心強い味方になってくれるアイテムといえるでしょう。

 

②直射日光から頭皮を守る

日傘のメリットは、体感温度の低下だけではありません。

直射日光が頭髪に当たると毛髪の力が弱まり、脱毛や薄毛の原因になります。

成人男性は毛髪で悩んでいる人が多いので、日傘を差して脱毛・薄毛対策をすることをおすすめします。

 

③できる男はケアしている!?肌のケアにも役立ちます。

もちろん、直射日光を避けることで女性同様に肌の老化対策もできます。

男性は女性ほどシワやシミを気にしていないのかもしれませんが、過度な日焼けは皮膚がんなどの皮膚病を引き起こす可能性があるので、対策するに越したことはありません。

 

④晴雨兼用傘で雨も日差しもカットできる!

通勤や通学で外出する機会が多い男性は、いきなり日傘から入るのではなく、晴雨兼用傘を携帯することをおすすめします。

 

晴雨兼用であれば、雨が降ったときにもさっとしのぐことができる上、その延長で日傘を使えるでしょう。

日傘は気になるけれど、いきなり持つのには少し抵抗があるという人にぴったりです。

 

折りたたみ傘を選んでカバンに入れているととっさの雨から身を守ることができますし、日差しで頭がくらくらしたときにも、傘を使って紫外線をカットできます。

 

そんな晴雨兼用傘はブームの兆しを見せていて、岡山県にあるデパート「天満屋」では昨年の5倍もの傘を売り上げているようです。

晴雨兼用傘が当たり前になれば、男性にとって日傘はもっともっとチャレンジしやすいものになっていくでしょう。

 

 

3、今年は日傘を持つ男性も当たり前になるのでは?

多数の熱中症患者を出した2018年の酷暑の記憶から、今年は暑さ対策を万全にしておきたいと考えている人も多いでしょう。

 

今は2019年の6月ですが、すでに4月後半から気温は上がり始めていて、5月26日には全国288地点で5月の最高気温を観測しました。

しかも、日本でも涼しい地域として知られる北海道で35℃以上の気温を記録しているのですから、日本のどこにいても、もう暑さからは逃れられそうにありません。

 

現在は梅雨に入っていて気温がさほど高くない日が続いていますが、梅雨明けは一気に暑くなりそうですね。

今年はエルニーニョ現象で、そんなに暑くはならないというニュースも流れていますが、油断は大敵です。

 

気温が高くなくても紫外線は常に出ているので、気が付けば日焼けで真っ黒という事態も考えられます。

本格的な夏が始まる前に、日傘などを使って暑さ対策を万全に整えましょう。

 

4、お待たせしました!男性向け日傘のおすすめ6選!

 

【Toisto】メンズ オリジナル 折りたたみ日傘 55cm バイカラー

まずは、チャレンジしやすいシンプルなデザインの傘をご紹介。こちらはぱっと見無地ですがバイカラーになっているので、さりげないおしゃれを演出できます。
ステッチがアクセントになっています。

商品詳細

【CONVERSE】メンズ・ユニセックス ブランド 折りたたみ 晴雨兼用日傘 58cm

オフィスや学校に持っていく傘には、黒や白などシンプルな傘がおすすめ。スーツスタイルにもよく合うでしょう。コンバースの折りたたみ傘は晴雨兼用で、カバンやロッカーに常に入れておくことができます。収納袋には大胆なブランドロゴがあしらわれているため、取り間違えることはありません。ユニセックスデザインになっているので、大きめの傘を探している女性やカップルペアで持ちたいと考えている人にもおすすめ。こちらの傘もUVカット率は99%と大変優秀です。

商品詳細

【innovator】ユニセックス・メンズ Aジャンプ式晴雨兼用傘 65cm 男女兼用

カップル、または夫婦でおそろいにしたい人におすすめなユニセックス傘。
ペールカラーのものが多く、主張しすぎない色味が魅力的。
通勤にぴったりですね。

商品詳細

【AIRWALK】エアウォーク メンズ 手開き式 晴雨兼用傘 70cm 男女兼用

子供と一緒のお出かけやアウトドアには、大きめの傘がおすすめ。特にまだ子供が赤ちゃんの場合は同じ傘に入ることになりますが、そのときにも大きな傘を使っていれば雨も紫外線もばっちり防げます。
エアウォークの晴雨兼用傘は70㎝とビッグサイズで、背の高い男性にもぴったり!
UVカット率は99%以上で、強い紫外線でも怖くありません。

商品詳細

【nugoo】 parasol for Men メンズ 折りたたみ晴雨兼用日傘 竹

人とはちょっと違うデザインが好きな人におすすめなのは、渋めの竹柄傘。
持ち運びに便利な折り畳み傘で、晴雨兼用になっています。

商品詳細

【Toisto】自動開閉アンブレラ 傘 55cm 折りたたみ日傘 ブラー

最後に紹介するのは自動開閉式の折り畳み傘。
ワンタッチで開閉できるので、荷物が多い人にもおすすめです。
鮮やかなストライプカラーで、憂うつな雨の日も気分が明るくなりそうですね。

商品詳細

 

まだまだ浸透率が高いとは言えない男性の日傘ですが、昨年の酷暑からその存在価値が見直されています。
温暖化が進む昨今、数年後には男性の日傘は当たり前になっているかもしれませんね。

長時間の通勤や外回りで、いつも大変そうな彼氏や旦那さんをお持ちの方はねぎらいの気持ちを込めて日傘を贈ってみてはいかがでしょうか?