目次

1、ボーダー柄の傘が欲しい!

2、ラインドロップスおすすめのボーダー柄傘はこちら

3、まとめ

ファッションと同じように傘にもさまざまなデザインがあります。
それはドット柄だったり、花柄だったり、チェック柄だったり…。

柄や模様で傘のイメージは大きく変わりますよね。
無地の傘もシンプルで人気ですが、いつも無難な印象で飽きを感じている人は柄入りの傘を選んでみてはいかがでしょうか?

今回ラインドロップスがおすすめするのは「ボーダー柄の傘」。
ファッションでは定番のボーダー柄は、色の組み合わせによってカジュアルにもシックにもなります。

そんなボーダー柄の魅力とともに、ラインドロップスがおすすめするボーダー柄傘を紹介します。
次はちょっと個性的な傘に買い替えたいと考えている人はぜひ参考にしてください!

1、ボーダー柄の傘が欲しい!

さまざまな柄の中でもボーダーは主張が強すぎず、誰からも好感を得られる柄です。
どんなファッションでも合わせやすいところもボーダー柄の特徴で、ビジネススーツからパーカーやジーンズなどのカジュアルファッションにもよく合います。

そんなボーダーは、縞(しま)の太さによっても印象が変わってきます。
一般的に幅広のボーダーはカジュアルな雰囲気になり、反対に幅が狭いボーダーは落ち着いた印象が強いようです。

カジュアルシーンで使うことが多い人は太めのボーダーを、通勤や仕事中に使うことが多い人は細めのボーダー傘を選ぶといいでしょう。

また、ボーダー柄は色の組み合わせによっても印象が変わります。
例えば黒と白などコントラストがはっきりした色の組み合わせは主張が強くなりがちです。

そのため、落ち着いた印象にしたい人からはブラック×グレー、ネイビー×ブルーといった同系色の組み合わせが人気です。

2、ラインドロップスおすすめのボーダー柄傘はこちら

ここからは、ラインドロップスおすすめのボーダー柄傘を紹介します。
キュートなデザインのものから、シックなデザインのものまでバリエーション豊富にそろえています。

MINION/One’sPlusの晴雨兼用折りたたみ日傘【ミニオン/ボーダーNV】

子どもから大人まで幅広い人気を集めるミニオンズが描かれたボーダー柄傘がこちら。
シンプルなブルー×ホワイトのボーダー柄にさりげなく描かれたミニオンがとってもキュートです。
晴雨兼用傘で、UVカット率は90%以上、撥水加工もされているすぐれもの。
紫外線もカットしてくれます。
優しい色遣いで、カジュアルだけではなくワンピースなど女性らしい服装にもよく合います。

商品詳細

MOOMIN/One’sPlusの晴雨兼用日傘【ムーミン/花畑ボーダー】

ふんわり優しいピンクが印象的なボーダー柄の傘です。
黒いボーダーに見えるのは、実はムーミンとお花!
個性的なデザインで、他の人と差を付けられそうですね。
最近トレンドの“ゆめかわ”ファッションにもよく似合うでしょう。
UVカット、遮光・遮熱効果もあって機能性も抜群です。

商品詳細

PEANUTS/One’sPlusの折りたたみ雨傘 DailyLineシリーズ【お手紙ボーダー】

老若男女に愛されるビーグル犬・スヌーピーとその仲間たちが登場する折りたたみ雨傘です。登場人物たちが手紙を書いているところがシンプルにデザインされています。
50㎝のコンパクトな折りたたみ傘で、いつもかばんの中に入れておきたくなりますね。選べる2バリエーション。

商品詳細

PEANUTS/One’sPlusの折りたたみ自動開閉雨傘【ウッドストック/スターボーダー】

男性でも気軽に持てるPEANUTSのキャラクター傘。
白と黒の細めのボーダー柄に目いっぱい描かれたウッドストックがいい味を出していて、カジュアルファッションによく合います。
55㎝と大きめの折り畳み傘なので、男性が使っても濡れる心配がありません。
折り畳み傘を持っていない旦那さんや彼氏さんにプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

商品詳細

TOISTO(トイスト)の超軽量カーボン雨傘【ボーダー】

男性へのプレゼントとして、こんなボーダー柄傘もおすすめ!
全長65㎝と長さはありますが、重さはわずか265gでラクラク持ち歩きできるでしょう。
ダークブルーとブラックのボーダーがシックで、大人の男性にぴったりです。
ビジネスやフォーマルスーツによく似合う一本ですね。

商品詳細

3、まとめ

シンプルに見えるボーダー柄も実はなかなか奥が深く、色の組み合わせや縞の太さによって印象が変わってきます。
普段のファッションや自分のイメージに合うぴったりの傘を選びましょう。
ボーダーは男性も女性も使える便利な柄なので、カップルでおそろいの傘を選ぶと二人の仲も深まりそうですね。