目次

1、雨が降るか降らないかわからないから一応準備する、旅行用の雨具

2、旅行用の折りたたみ傘選びのポイントとレインコートをオススメする理由

3、【旅行用雨具の決定版】オススメレイングッズ5選

旅行のイメージ

いよいよ春本番が近づいてきました!

気候がよくなってくると、お出かけしたくなってきますよね。

春休み、そして5月の連休に向けて旅行の計画を立てている人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、旅行当日に必ずしも晴れるとは言い切れません。

もしも悪天候に見舞われても大丈夫なように、雨具を完備しておきましょう。

今回は、旅行時におすすめの雨具をご紹介していきます。

 

1、雨が降るか降らないかわからないから一応準備する、旅行用の雨具

春は旅行のベストシーズンですが、意外と天気が変わりやすいので、旅行の際には必ず雨具を用意しておきましょう。

また、天候の変わりやすい山に出かける際には、たとえ晴れ予報でも急な雨に見舞われることがあるので、そういった意味でも雨具は必需品です。

 

さらに、見落としがちなのは日焼け。

3月に入ると紫外線量はぐんぐんと上がっていくので、「まだ夏じゃないから大丈夫」と紫外線対策をおざなりにしていると、真っ黒になってしまいます。

そうならないようにUVカット効果を期待できる雨具を用意するといいでしょう。

 

2、旅行用の折りたたみ傘選びのポイントとレインコートをオススメする理由

ただでさえ、荷物が多くなってしまいがちな旅行。

雨具を持っていくのであれば、極力軽くてコンパクトなものを選ぶようにしたいものです。

 

コンパクトな雨具といえば、やっぱり折りたたみ傘。

しかし、あまり小さすぎると雨を防ぎきれないので、ある程度布地部分が大きい大人用の折り畳み傘を用意しましょう。

UVカット仕様の傘もおすすめです。

 

また、折りたたみ傘を上手く使いこなせないお子さんや、両手を自由に使いたいという人にはレインコートがおすすめです。

最近はカラフルでおしゃれなレインコートが増えているので、旅行先が雨でもフォトジェニックな写真を撮れるでしょう。

小さく折りたためるレインコートを選べば、持ち運びもさほど苦にはなりません。

 

旅行先のレインコートの選び方については、こちらの記事もご覧ください。

旅行におススメ!おしゃれなレインコート・ポンチョ

 

3、【旅行用雨具の決定版】オススメレイングッズ5選

ここからはラインドロップスおすすめのレイングッズを紹介します!

 

【korko(コルコ)】 スリムライト晴雨兼用折りたたみ日傘 シティーウォーク

こちらは軽さを追究した、コンパクトな折りたたみ傘。100gととっても軽く、スリムなデザインなのでカバンにいれて持ち運びできます。
大人っぽくおしゃれなテキスタイルで、持っているだけで気分が上がるでしょう。
晴雨兼用で、紫外線対策もばっちりです。

商品詳細

 

【tenoe(テノエ) NATURAL】レディース 雨晴兼用折りたたみ傘 55cm ことりの追いかけっこ

顔まわりを明るくしてくれる白い傘は、女性から大人気。
「tenoe」の折りたたみ傘は、小鳥や雲が描かれたかわいらしいデザインで、子どもが持っても違和感がありません。
こちらも晴雨兼用の傘です。

商品詳細

 

【PEANUTS】Daily Line シリーズ 折りたたみ50cm お手紙ボーダー

スヌーピー好きにはたまらない、「PEANUTS」のボーダー柄傘。
キャラクターはさりげなく描かれているので、子どもっぽい印象にはなりません。
重さは100gと超軽量で、旅行のおともにぴったり!
ベージュとネイビーの2色から選べます。

商品詳細

 

【CONVERSE(コンバース)】レディース ブランド ワンポイント無地 自動開閉式 折りたたみ雨傘 50cm/55cm

スポーティーなデザインが好きな人や、カジュアルスタイルをよくする人にぴったりのコンバースの傘。
サックスやピンク、ミントグリーンなどやさしい色味も多く、女性らしさも感じられます。
ハイカット型の刺しゅうがポイントになっていて、さりげなくおしゃれ。
自動開閉式なので、急な雨の時もサッと差せてとっても便利。
50㎝と55㎝の2サイズを展開しています。

商品詳細

 

【korko(コルコ)】 レディース レインコート アーバンハウス

レインコートを探している女性におすすめの「korko」です。
一見シンプルなデザインに見えますが、内側に華やかなデザインが描かれていて、袖を折り返すことでさりげないおしゃれを演出できます。
同じデザインの収納袋に収納すれば、とってもコンパクト。
旅行の際に持っていきたくなるおしゃれなレインコートです。

商品詳細

 

4、まとめ

どの商品もとってもおしゃれで旅行先に悪天候に見舞われても、憂うつな気分になりません。

おしゃれなレイングッズで写真を撮れば、かえってフォトジェニックに映るかもしれませんね。

目的地や荷物の量、同行者の事情を考えて、ぴったりの雨具を選びましょう。