どしゃぶりの雨の日も、突然の雨の日も、
あなたを助けてくれるレイングッズ。

持ってて良かった……と、そのときだけ感謝して
使いっぱなしにしていませんか?

ついつい忘れがちなレイングッズのお手入れですが、
ポイントを押さえておけば、意外と簡単にお手入れできるものです。

お気に入りのレイングッズを、永く大切に使うためにも、
日頃のお手入れは欠かせません。

お手入れの基本は、
濡れたまま、汚れたままにしないこと。

傘もレインコートも、使い終わったらタオル等の
乾いた布で、水分や汚れを拭き取りましょう。

濡れたまま放置したり、汚れを放っておくと、
撥水機能の低下、生地の変色、カビの発生の元となってしまいます。

湿気を取り除くためには、陰干しが有効です。
直射日光に当ててしまうと、生地の色があせたり、
表面を傷めてしまいます。

「濡れたら乾かす」を確実に行うだけで、
レイングッズは永持ちします。

雨の日が続くようであれば、
同じ傘を連続して使用するより、
傘も着替えてあげた方が喜びます。

水分が残ったまま使用を続けると、生地が傷んで
雨漏りしやすくなってしまいますよ。

お気に入りのレイングッズ。一番のお手入れは
愛情をかけてあげることかもしれませんね。