傘の構造1

傘の構造1

わたしたちが雨の日にさす傘の構造、ご存じでしょうか? みなさんが何気なく手にしている傘は、 「傘の生地」「傘の生地を支える骨」「持ち手」 という3つの部分から構成されています。 傘の生地の部分は、「カバー」と呼ばれています。 カバーは、8本骨の傘であれば8枚、 16本骨の傘であれば16枚の布を縫い合わせたものです。 一枚一枚の型は、二等辺三角形に膨…