検索条件

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
  • “眠れる森の生地たち”16本の骨のある傘
  • “自由に描く日傘”キャンバスパラソル
  • “幸せの時、それは、心が動いた時”ディズニーの傘を創ったわけ
  • “親子の時間”
  • “Beyond Boundaries”北欧から届いた『innovator』
  • “それは『雨の日に咲く花』”100種類のビニール傘

“Beyond Boundaries”北欧から届いた『innovator』

innovator(イノベーター)の歴史は1969年に始まり、コペンハーゲンで開催された家具フェアに出品したチェア“stuns(スタンス)”からスタートしました。 シンプルかつ合理的なデザインであること、環境に優しくあること、遊び心を忘れないこと―。
従来の概念にとらわれない斬新なアイデアとコンセプトに多くの人が共感、一躍脚光を浴びました。

――それから30余年
そのコンセプトはゆるぎないブランドコアとして、すべてのinnovator製品に受け継がれてきました。その上で時代のニーズに合わせて各種アレンジを展開、どんな世代にも受け入れられる新しいライフスタイルを提案し続けています。

そして、2011年の冬。
当時私は、お店で見たinnovatorのキャリーケースがほしいなぁ、と思っていました。
ブルーにイエローの十字のデザインがとても印象的だったのです。

そんなある日、innovatorのブランドを管理する会社から、声をかけていただきました。
これは偶然ではなく、必然でしょうか。私はすぐさま会社に戻り、興奮気味に報告しました。
そして、弊社もinnovatorの傘の開発に携わることになったのです。

1.まず最初におこなったこと。明確なビジュアリゼーション。

innovatorのレイングッズが、未来に向けてどんな形でどんな売場に商品を提供し、どんなユーザーに使われているのか。そしてファンになってもらえているのかを想像しました。

・どうしてレイングッズを使用するのか?
雨が降ると体が濡れるから

・では、雨が降るからレイングッズ準備しておくような時とは?

旅行(トラベル)
通勤、通学
スポーツ観戦
コンサート・フェス
レジャーパーク

・雨はどんな状況で降ってくるのか?
急な雨
朝からずっと土砂降り
台風
小雨

自転車で移動中に雨
猛暑で夕立

・どんな人に使ってもらっているのか?
20〜50代の男女
できれば幅広い層な方に使ってもらいたい。なぜならinnovatorの価値は年代を問わないから。

2.映画の回想シーンのように、未来から現在にフィルムを

ユーザーがinnovatorを使用しているシーン
 ↓
お出かけするシーン
 ↓
お店でinnovatorを購入するシーン

このようにそれぞれのシーンの想像をしつつ、
企画を進めていきます。

3.innovatorレイングッズのMISSION

シンプルかつ機能的なこと。
素材感にこだわること。
カラーリングにこだわること。
カッコイイこと。

そして、何よりもブランドコンセプトにあるように、
『従来の概念にとらわれない斬新なアイデア』
『境界線を越える~Beyond Boundaries』

ここが重要でした。

なぜinnovatorなのか。なぜinnovatorでなければならないのか。
このことを常に念頭に置きながら、今の商品を創り上げました。

商品は全部で5種類。

1、70cmジャンプ傘
仕事中でも濡れにくい、大きな傘です。実際私も肩やカバンもしっかりガードしてくれました。
通勤や外回り途中に大活躍!の傘です。

2、62cmジャンプ傘
UVカット・遮光率99%、と日傘としても使えます。サイズからしてまさに男女兼用。
傘立てに置いても目立つ、アンブレラグリッパー付です。

3、55cm自動開閉折りたたみ傘
ワンタッチで自動で開閉する画期的な傘。私も学生時代(20年も前ですが!)に、隣のオジサンがワンタッチで傘を開いていて、思わず見とれてしまったことを思い出しました。

4、50cm軽量折りたたみ傘
何と言っても超軽量130g!カバンの中に入れておいたことも忘れて
しまう軽さ。
傘を持ち歩くのが面倒という方にオススメです。

5、50cm5段折りたたみ傘
たたんだ時に17センチと超ミニサイズ。さらにUVカット・遮光率99%、と日傘としても使えます。
弊社が契約している保険会社の営業の方(男性)にプレゼントしたところ、今年の夏は日傘として大活躍したそうです。まさに男が持てる日傘。(もちろん女性でもOKですよ)

みなさんのLIFESTYLEに合った商品を選んでみてください。
そしてぜひ、手に取ってみてください。

innovatorの傘

  • “眠れる森の生地たち”16本の骨のある傘
  • “自由に描く日傘”キャンバスパラソル
  • “幸せの時、それは、心が動いた時”ディズニーの傘を創ったわけ
  • “親子の時間”
  • “Beyond Boundaries”北欧から届いた『innovator』
  • “それは『雨の日に咲く花』”100種類のビニール傘