夏のディズニーリゾートはお祭り!水を豪快に放水するパフォーマンスやお祭りバージョンのアトモスフィア、夜の花火など一日中お祭りムード満載です。普段でも楽しいディズニーランド&シーがさらに熱気と歓喜に満ちたテーマパークに変身します。

今年の夏もそんなディズニーリゾートを楽しみにされている方が多いと思いますが、夏のディズニーリゾートで気になるのが、「暑さ」です。30℃を優に超える中、強すぎる日差しとの闘いもすでに夏の風物詩になっているのかもしれません。

しかし、せっかくの楽しいディズニーリゾートを暑さにやられて台無しにしてしまってはもったいない!しっかり暑さ対策をして、思いっきりディズニーリゾートを楽しみましょう!

さらにディズニーリゾートではミッキー、ミニーとフォトジェニックな可愛い写真も撮りたいですよね。可愛く写真に写るためにも、暑さ対策と可愛さを両立させる服装を一緒に学んでいきましょう。

 

夏のディズニーリゾートの基本装備&必須アイテム

まずは、暑さを防ぐ基本の装備と必須アイテムのチェックです。

テーマは「熱中症対策&日焼け対策」です。

最低限必要なのが「帽子・日焼け止めクリーム・水筒(水分)」です。熱中症対策のための基本と言えば基本ですが、最低限これさえあれば熱中症、日焼け対策としてはなんとか乗り切れます。

他の必須アイテムはタオル、扇子・うちわ、サングラス、冷却スプレー、長袖の羽織りもの、ビニール袋etc.です。

長袖の羽織りものは、レストランに入った時に冷房がかなり効いていることがあるので、リュックにも入るような薄手のものがあると安心です。

コーディネートで帽子は被りたくないという場合は、日傘を持っていきましょう。

日傘なら頭だけでなく、全身を日差しから守ってくれるので日焼け対策と熱中症対策の両方の面で帽子より効果的です。

折りたたみの日傘なら、アトラクションの時にサッとたたんでバッグにしまえるので邪魔になりません。

 

真夏のディズニーコーデ、基本はこれ!

 

今年の夏はとにかく暑い!照りつける日差しと上がり続ける気温。さらにディズニーリゾートは海が近いので、湿気が想像以上に高いです。

そこで、ディズニーでの服装の基本は「動きやすい、通気性がよい、蒸れない」服装が基本です。

そこでポイントとなるのがボトムス。

ボトムスによって動きやすさや体感温度は格段に変わってきます。

ショートパンツや通気性のいいスカートがオススメです。

動きやすい服装でもデニム生地はオススメしません。

夏のディズニーは水を撒くアトラクションもあるため、ビショビショになる可能性が大です。デニム生地は乾きにくく、ずっとビショビショのままで過ごさなくてはいけない、なんてことになりかねません。重ねて、湿気と熱がこもる点でもデニム生地はオススメしません。

 

暑さ&日焼け対策ができる可愛いおすすめコーデ

 ショートパンツ×ロングカーディガン

涼しいと言ったら何と言ってもショートパンツです。しかし日焼けが気になる・・・。そんな不安を解消してくれるのが、ロングカーディガンです。カーディガンは通気性もよく、足元辺りまでカバーしてくれるので、日焼け対策もバッチリです。

ショートパンツを履きたい場合は、是非ロングカーディガンを合わせてみてください。

 

ロングスカート×羽織れる薄手の上着

ボトムスにはロングスカートが意外とオススメです。

ひざ下までしっかり日差しから守ってくれる上に、通気性がよく、とにかく涼しいです。

さらに、ディズニーでは立ったり座ったりすることが多いのですが、その際でもロングスカートは人目を気にせず動けるのでとっても楽です。

大人っぽさもプラスされるので、品よく見せたい時にも◎

ですが、マキシ丈は動きにくかったり、人混みで踏まれる可能性があるので避けた方がいいでしょう。

 

ディズニーの日傘でパークの人気者に♪

先程も話にあがりましたが、夏のディズニーリゾートの熱中症対策&日焼け対策で特に効果的なのが日傘です。折りたたみの日傘なら、パーク内で必要な時に出したりしまったりできるので、邪魔になりません。

さらに晴雨兼用の日傘なら急な雨が降ってきても安心。雨の時にも活躍してくれるので、折りたたみ日傘を持ち歩くのがオススメです。

せっかくディズニーリゾートで日傘を持つなら、ディズニーキャラクターの日傘がいいですよね!ディズニー気分をさらに高めてくれるし、周りの人からも注目されること間違いなしです。

ここでは、ディズニーのキャラクターがデザインされた日傘をご紹介していきます。

【LINEDROPS】【Disney】キャンバスパラソル 折りたたみ 50cm 美女と野獣

美女と野獣がデザインされた折りたたみ日傘です。美女と野獣の世界観が淡く、美しく表現されたデザインは、傘をささずとも眺めていたくなるほど。共袋にもキャラクターがデザインされていて、袋に入れて持ち歩いているだけでも気分が高まります。手元のデザインやレース部分、ボタンにいたるまで細かいところまで世界観に沿ったデザインがされており、美女と野獣ファンにはとても大切な1本になるはずです。

商品詳細

 

【Disney】キャラクター 晴雨兼用日傘 折りたたみ 白雪姫/ボタニカルフラワー

ディズニーのキャラクターが上品にデザインされた日傘です。大人になってもディズニーグッズが好き!という方に、お仕事にも持っていけるスッキリとしたデザインになっています。白雪姫、アリエル、ドナルド、アリスとキャラクターによってデザインが異なるので、好きなキャラクターで選んでも、全体の雰囲気で選んでもOK!普段使いも考えてディズニーの日傘をお探しの方にオススメです。

商品詳細

 

【Disney】キャラクターパラソル 晴雨兼用日傘 50cm アリス/追いかけっこ

こちらも大人女子の皆さんでも持てる「大人+かわいい」デザインの日傘です。ランド内で隠れミッキーを探すように、キャラクターが小さく、可愛らしくプリントされています。よく見るとディズニー!というポイントは、気付いた方も嬉しいものです。晴雨兼用となっており、一年中使えるのも嬉しいですね。
こちらは折りたたみタイプと長傘タイプがあります。

商品詳細

【One’s Plus】【Disney】晴雨兼用 刺繍日傘 50cm 長傘 不思議の国のアリス

こちらは傘の端の部分に刺繍が施してある日傘です。刺繍部分がとっても可愛いです。とくに傘をたたんだ時の刺繍部分が綺麗で、折りたたんで持ち歩く時にも心が躍ります。さらに、色使いが白と黒の2色展開なので、可愛くも、シックな雰囲気を醸し出しています。こちらも折りたたみタイプと長傘タイプの2つのタイプがあります

商品詳細

【LINEDROPS】【Disney】キャンバスパラソル 日傘 50cm ラプンツェル

こちらは塔の上のラプンツェルが描かれた日傘です。綺麗な色使いの日傘は、傘を広げた時にまるでお花が咲いたかのように鮮やかです!晴雨兼用なので、急な雨でも安心です。これまで紹介してきた日傘と同じように日傘としての機能性が高く、UVカット率、遮光率共に99%以上、遮熱効果もあるので熱中症対策に効果的です。手元にデザインされたラプンツェルもポイントです。

商品詳細

まとめ

夏のディズニーリゾートはとにかく暑くて、熱い!!お祭りで盛り上がるディズニーリゾートを楽しむためにも、暑さをきっちり逃がす服装で熱中症にならないように楽しんでくださいね。

もちろん日焼け対策も忘れずに。今回は日傘を合わせてご紹介しましたが、日焼け対策にはやはり日傘が効果的です。パーク内で荷物を減らしたい中でも、折りたたみ傘を利用するなどして、上手に対策をしましょう。そして、ディズニー気分をさらに高めてくれるディズニー日傘を持って、夏のディズニーリゾートを思いっきり楽しみましょう!